Vol.6 住宅ローンの基本・シリーズ.2
 返済方法により、それぞれメリット・デメリットがあります。

2009年11月11日更新

借入金額について/いくらまで借りられるか?


■自己資金はどれくらい必要か? /目安は、総額の2~3割程度は準備が必要。

総建築費10割として住宅ローン借入額が8~9割、頭金が1~2割、その他諸経費が約1割 住宅取得に掛かる諸費用とは、住宅ローン利用時に必要な諸費用のほか、不動産取得税などの税金や不動産仲介手数料、引っ越し代など
 
■返済方法<元利均等返済と元金均等返済>
    ■元利均等返済
  • 毎月の返済額(元金+利息)が返済期間を通じて一定額となる返済方法。
  • メリット、返済額が一定なので返済計画が立てやすい。
  • デメリット、元金均等返済よりも返済総額が多い。ローン残高の減り方が遅い。
    ■元利均等返済
  • 毎月の返済額(元金+利息)が返済期間を通じて一定額となる返済方法。
  • メリット、返済額が一定なので返済計画が立てやすい。
  • デメリット、元金均等返済よりも返済総額が多い。ローン残高の減り方が遅い。